かるでねブログとは

カルデネ画像 自己紹介

初めまして。「かるでね」と申します。

今回はこの「かるでねブログ」の最初の記事として、自己紹介とこのブログについて書いていきたいと思います。

興味を引いていただいた方は是非読んでいってください。

自己紹介

まずはわたくしかるでねの簡単な自己紹介からさせていただきます。

  • 東京生まれ東京育ち。
  • 大学3年生の21歳。
  • プログラミング学習を独学ではじめて約1年。
  • プログラミングスクールでTAをしています。
  • 自社開発企業でPython使ってバイトしてます。
  • 趣味は将棋、k-pop
  • 絶賛就活中。

こんな感じですかね。

あまり長ったらしく書いても疲れてしまうと思うので早速次にいきます。

かるでねブログについて

概要

ではこの「かるでねブログ」でどんな記事を書いていこうかというと、自己紹介からもわかるとおり「プログラミング」についてです。

そしてその中でも「Python」について主に取り上げていきたいと思います。

なぜPythonなのかというと、僕がPythonを現在進行形でメインに使用しているからです。

また、プログラミングスクールで何人もの生徒にPythonについて解説し、理解してもらっている経験があるからです。

ここでこのブログの特徴について上げていきたいと思います。

  1. 例えを用いてわかりやすく解説。
  2. 僕が現在進行形で初学者に教えている。
  3. 僕自身未経験から独学で学習してきた。

この3つについて順番に説明していきます。

例えを用いてわかりやすく解説

何を学ぶにしても共通することが、例えをもちいると理解してもらいやすいということです。

そしてそれが未直なものであるほど理解しやすいです。

実際に僕はプログラミングスクールで生徒に解説している中で、例えの効力を日々実感しています。

そしてその経験を用いてこのブログでは例えを用いて、「Python」についてわかりやすく解説していきます。

僕が現在進行形で初学者に教えている

人に教えたことがある人と、教えたことがない人とでは、前者の方が教える際のポイントやコツをわかっています。

僕自身人に説明し始めてもうすぐで1年になります。

このブログでは、その経験を十分に発揮していきたいと思います。

僕自身未経験から独学で学習してきた

僕自身今日まで独学でプログラミングの勉強をしてきました。

そんな僕だからこそ、つまずきやすいポイントやどのように考えると理解しやすいかがわかります。

自分のこれまでの学習経験をフルに活用して、記事を書いていきます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

簡単にですが自己紹介とこのブログについての説明をしてきました。

最後にこのブログについてまとめていきます。

  • 初学者をメインに対象とし、時たま初学者以上。
  • 例えを用いてわかりやすく解説。
  • 筆者が現在進行形で人に教えている。
  • 筆者自身独学で学習してきた。
  • 基礎からしっかり解説。

興味を惹かれた人は良ければ他の記事も覗いていってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました